2021年<びお>オリジナル「二十四節気七十二候」カレンダーのご案内~立春2月3日始まり~

トピックス

びお編集部

イラストレーター・添田あきさんの絵が綴る、ククル一家の一年、そして「絵本になる暦」を、ぜひ、お手元に…
続きを読む

日光東照宮——装飾された建築——

まちの中の建築スケッチ

神田順さん

これまで素通りしていた日光東照宮へ。ものの見方が変わってきた今、その価値に気づく。…
続きを読む

款冬華・氷の華

色、いろいろの七十二候

びお編集部

画/たかだみつみ こよみの色 二十四節気 だいかん 大寒梅鼠色うめねずみいろ #C099A0 赤みが…
続きを読む

愛媛探訪 愛媛県松山市 コラボハウス

ちいきのたより

地域の記者さん

新年あけましておめでとうございます。 2021年もコラボハウス一級建築士事務所をどうぞよろしくお願い…
続きを読む

七十二候 款冬華ふきのはなさく

二十四節気 大寒だいかん

蕗の花が咲く。初春に日本全国の路傍などで顔を見せる蕗の薹、ほろにがい風味が初春の食卓を彩るけれ…
続きを読む『びおの歳時記』

小寒の色

色、いろいろの七十二候

びお編集部

画/柴田美佳 小寒 (しょうかん) 1/5 ~ 1/19 小寒から「寒中」と呼ばれる期間に入り、寒さ…
続きを読む

つくるよろこび、つかうよろこび

ヨリドコロえんがわ

森川瞳さん

木の魅力を伝え、木が好きな人たちを増やしたい。 KICOでは木の質感や温もりを感じていただけるような…
続きを読む

一の一から仙之助編二の十二まで全文

ジャパネスク 富士屋ホテル物語

山口由美さん

ジャパネスク富士屋ホテル物語をまとめて一気に読めます。…
続きを読む

七十二候 雉始雊きじはじめてなく

二十四節気 小寒しょうかん

雉が鳴き始める。日本の国鳥である雉は、射殺される使者役で古事記に登場するほか十二支で猿と犬に鳥…
続きを読む『びおの歳時記』

水泉動・雪

色、いろいろの七十二候

びお編集部

画 祖父江ヒロコ こよみの色 二十四節気 しょうかん 小寒裏葉色うらはいろ #C1D8AC 木の葉や…
続きを読む

緑でつなぐまちの未来 新潟県糸魚川市 カネタ建設

ちいきのたより

地域の記者さん

眼下に広がる⽇本海、背には北アルプスの⼭脈を抱える新潟県⽷⿂川市は、豊富なミネラル成分を含んだ⼭の⽔…
続きを読む

仙之助編 二の十二

ジャパネスク 富士屋ホテル物語

山口由美さん

ユージン・ヴァンリードとジョセフ・ヒコはシーサーペント号で香港に到着すると、早速アメリカ領事館に出向…
続きを読む

七十二候 水泉動しみずあたたかをふくむ

二十四節気 小寒しょうかん

水が温かくなりはじめること。実際には浜名湖では一月まで温度がさがり、二月から徐々に水温があがり…
続きを読む『びおの歳時記』

意外と繊細なのよ、僕のハートと膀胱

我輩は歌丸である。

永田花さん

新年早々、シッコという名の大事な猫からのメッセージでてんやわんや!なお話。…
続きを読む

自然の力を活かす農業―自然農

家庭だからできる自然農

びお編集部

小さな菜園だからこそできる楽しい野菜づくり 前回までのお話で、家庭菜園をおこなうには自然農がピッタリ…
続きを読む

山の仕事に注目! 埼玉県本庄市 小林建設

ちいきのたより

地域の記者さん

新年あけましておめでとうございます。 という挨拶をすると“新年の清々しい気持ち”とともに、【小寒】の…
続きを読む

続きを読む