土潤溽暑・金魚

色、いろいろの七十二候

びお編集部

画 祖父江ヒロコ こよみの色 二十四節気 たいしょ 大暑向日葵色ひまわりいろ #FCC800 ヒマワ…
続きを読む

七十二候 土潤溽暑つちうるおいてむしあつし

二十四節気 大暑たいしょ

土が潤い、蒸し暑い日々。大暑のなかでもこの頃が最も暑い時期と言えるでしょう。いわゆる溽暑で、亜…
続きを読む『びおの歳時記』

仙之助編 一の八

ジャパネスク 富士屋ホテル物語

山口由美さん

フジの美しさとぼんぼりの淡い光の妖艶さに別世界に誘われたような気にさせる神風楼。…
続きを読む

新しいこと、始まりました 愛知県豊川市 イトコー

ちいきのたより

地域の記者さん

地域の皆さまのおかげで、弊社は今年で創業70周年を迎えます。 大工集団から始まり、今では設計施工一貫…
続きを読む

桐始結花・土の色

色、いろいろの七十二候

びお編集部

画/たかだみつみ こよみの色 二十四節気 たいしょ 大暑向日葵色ひまわりいろ #FCC800 ヒマワ…
続きを読む

七十二候 桐始結花きりはじめてはなをむすぶ

二十四節気 大暑たいしょ

桐の実がみのりはじめる。桐の花は古くから豊臣秀吉が使ったり、内閣総理大臣の紋章だったり、日本の…
続きを読む『びおの歳時記』

小暑の色

色、いろいろの七十二候

びお編集部

画/柴田美佳 小暑 (しょうしょ) 7/7 ~ 7/21 梅雨明けが近付き、少しずつ暑さが本格化し始…
続きを読む

仙之助編 一の七

ジャパネスク 富士屋ホテル物語

山口由美さん

アーネスト・サトウが通った伊勢楼にできた新店。伊勢の枕詞、神風を知っていた彼は神風楼という名に惹かれ…
続きを読む

小金宿の玉屋——宿場町の面影——

まちの中の建築スケッチ

神田順さん

今回のスケッチは国会議事堂。権威と権力は似ているようでかなり異なるのです。…
続きを読む

七十二候 鷹乃学習たかすなわちわざをならう

二十四節気 小暑しょうしょ

鷹の幼鳥が飛び、狩りを習う。鷹の生活サイクルとして親鳥は四・五月に産卵し、卵は六月に孵化します…
続きを読む『びおの歳時記』

蓮始開・七夕

色、いろいろの七十二候

びお編集部

画 祖父江ヒロコ こよみの色 二十四節気 しょうしょ 小暑空色そらいろ #A0D8EF 淡い明るい青…
続きを読む

どんな工程も思い出に 埼玉県本庄市 小林建設

ちいきのたより

地域の記者さん

暑くなると小林建設では夏の恒例イベント「木工教室」の準備が始まります。 毎年夏休みの宿題も兼ねて行う…
続きを読む

手間を楽しむ

ヨリドコロえんがわ

森川瞳さん

築100年以上経つ民家をリノベーションした「ヨリドコロえんがわ」 木製の古い玄関をくぐると、沢山の作…
続きを読む

仙之助編 一の六

ジャパネスク 富士屋ホテル物語

山口由美さん

外国人居留地の裏手に並ぶ「ヨシワラ」と呼ばれる急ごしらえの建物はアーネスト・サトウを甘美に誘惑した.…
続きを読む

七十二候 蓮始開はすはじめてひらく

二十四節気 小暑しょうしょ

蓮の花が咲く。沼などで大輪の花を咲かせる蓮はインドの原産で、早朝に咲き、昼には閉じます。泥水を…
続きを読む『びおの歳時記』

A retrouver pleinement la France もどりつつあるパリの日常

ところかわれば

トピックス

森弘子さん

フランスでも美術館や映画館などが再開し、日常がもどってくる気配がします。…
続きを読む

続きを読む