2022-4-20

2022-4-20

穀雨の初候、葭始生(あしはじめてしょうず)となりました。水辺に葭(あし)が芽を吹き出し始める時季。地下茎から出た芽は尖って角のよう。葦の新しい芽を季語では「葦の角」とも。大阪では「難波草」、伊勢では「浜荻」とも呼ばれます。