今日のおすすめ

小満の蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)。草木が成長し緑が濃くなり、また様々な花を咲かせます。そして動物達も活発に動きます。養蚕業は、蚕への給桑が一日3回、食欲が盛んになると、昼夜晴雨を問わずに桑を摘まねばならぬ過酷な労働でした。

続きを読む