ちいきのたより

Vol.149  囲炉裏のある家 
神奈川県小田原市 瀬戸建設

ちいきのたより第149回 囲炉裏のある家 神奈川県小田原市 瀬戸建設

 

ちいきのたより第149回 囲炉裏のある家 神奈川県小田原市 瀬戸建設
改修後の古民家外観

徐々に梅雨入りした地域が増えてきました。ジメジメして、洗濯物も片付かないすっきりしない季節です。

さて、車1台がやっと通れる道沿いにある空き家を改修したお話です。
施主はミカン畑を所有しているご夫婦で、建物はご主人のご実家でした。


ご覧のように長い間、人が住んでおらず、家具をはじめ農機具やコンテナなどの物置となっていました。

雨漏れや床の抜け落ち、小屋裏には小動物のような足跡も多数あります。

ご依頼の内容は、この建物をプライベートで使える離れに改修したいとのこと。
ご主人は建物に思い出があり、なるべく既存を活用しながら計画を進めていきました。
足場を建てた古民家


とは言え、雨漏りにより劣化が激しい箇所は解体して、丁寧に施工します。
結果として2棟に分割されたので、離れと農機具小屋の用途分けが明確になりました。

また、人が集まれる場所として、広い三和土と囲炉裏を作りました。
囲炉裏リビング
近所の方と玄関でおしゃべりして、さらに奥へ招き入れて囲炉裏で食事が出来たりします。
趣のある建具
木製建具も無造作に山積みに置かれていた物から選別をして再利用をしました。

造作の手洗い場

樹種がタイヒであったり、柄が入ったガラスが入っていたり、現在制作するとお値段が張りそうな建具もありました。

完成後はお誘いを頂き、囲炉裏を囲っての食事をご馳走になりました。

今はコロナ渦で人が集まることが難しい時ですが、多くの方が楽しめる場所づくりに携われればと思います。
タタキ

剱持美和と石塚裟智
ちいきの記者
剱持美和けんもつ・みわ 
石塚裟智いしづか・さとみ
この神奈川県西地区で生まれ、育った2人。建設業界で設計士、営業マンとして日々奮闘しております。お仕事の息抜きは美味しいご飯と美味しいお酒。たまーに、トレーニングジムとバッティングセンターで汗を流してリフレッシュする事。自分たちも楽しみながら地元小田原の良さを発信できるように頑張ります!

 

神奈川県小田原市瀬戸建設施工事例
瀬戸建設(株)せとけんせつ
神奈川県小田原市久野2267
TEL:0465-34-7711
URL:https://www.setoken.co.jp
私たちは自然との融合や、街並み景観にも配慮した建築設計を心掛け、それを実現することが大切であると考えています。住宅は自然素材やエコ技術を用いる事によって、「五感」に訴える魅力・心地良さから、住み手が愛着を持って長く大切に住むことで、より家に磨きがかかっていくもの。弊社は、これからも光・風・音・素材の肌触り・経年美などを感じ、楽しんでいただけるような住まいづくりを追求して参ります。

ちいきのびお参加工務店さん全国図

ちいきのびお